SCROLL

Internship Program

技術の日産・グローバルリーダー養成塾

世界160ヵ国以上へクルマやサービスを提供し、100を超える国籍の社員が働く日産自動車。
世界をまたにかけ、様々な環境下で成果を出すことができるグローバルリーダーとはどのような姿なのか。
さあ、世界で通用する人財へのスタートを切ろう。

Internship Program

技術の日産・
グローバルリーダー養成塾

世界160ヵ国以上へクルマやサービスを提供し、100を超える国籍の社員が働く日産自動車。世界をまたにかけ、様々な環境下で成果を出すことができるグローバルリーダーとはどのような姿なのか。さあ、世界で通用する人財へのスタートを切ろう。

Think ‘Global’

Think
‘Global’

海外で働くこと、様々な国籍の人と働くこと、多言語を駆使して働くこと、
それが本当のグローバルリーダーといえるだろうか?
私たちの答えは No だ。
働く場所や環境を問わず、国境・国籍を超えたグローバルかつ多様性の中で成果を出し続けることこそが次世代のグローバルリーダーには求められている。

日産には、あなたの想像を超える、多様な感性・知見・技術・価値観を有した人財が世界各国から集結し、全世界を舞台に未来社会をリードする挑戦を続けている。

『グローバルリーダー養成塾』。
それは私たちが提供できる多様性の中でリーダーシップを発揮する術を学び
社会を未来へと導く人財へ成長するためのファーストステップ。
あなたの挑戦をお待ちしています。

Internship Program

Accelerate your growth

Accelerate
your
growth

成長を実感できるインターンシップ

グローバルリーダーシップ理論や、課題解決スキル 「V-up」 など日産ならではの経験を通じて、
世界のモビリティ社会を革新・リードする、日産自動車のグローバルビジネスを学び、
体感しながら自分自身の成長を実感できるプログラムです。

技術の日産・
グローバルリーダー養成塾の流れ

DAY
1

本物のグローバルリーダーとは?

日産が考えるグローバルリーダー像、自動車業界の最新トレンド、日産が追求する未来のクルマ社会をグループワークで学び、体験する

MEETS&CHALLENGE

DAY
2

テクノロジー x グローバルビジネス

自動運転/電気自動車など、世界最先端を走り続ける 「ニッサン・インテリジェントモビリティ」を学び、 クルマ社会の未来像を考え、体感する

NISSAN INTELLIGENT
MOBILITY

DAY
3

世界で通用するグローバルリーダーへ

MBAスクールで実際に使用しているプログラムによるグループワーク、日産役員のトークセッション、若手リーダー社員との懇親会などを通じて3日間の成長を実感

GROWTH IS REALIZED

Internship Program

Next Global Leader Message

文系

日本マーケティング本部 I.Kさん

他にはないチャレンジングな経験が
未来の自分につながる。

Q1 参加した理由は?

就職活動を通じて、自分の殻を破りたいと考えていた自分にぴったりの、極めてチャレンジングなインターンシップであると確信し、参加しました。地方の大学で学んでいたので、首都圏の学生と積極的に関わり、多様な考え方や価値観を知るチャンスにもなると思いました。

Q2 参加して良かったことは?

大学のキャンパスにいるだけでは決して経験することができない、数々の刺激的な体験ができ、結果として自分の成長に繋がったこと。後に会社の同期になったメンバーだけでなく、他社に入社した人も含めて、一生付き合っていける仲間ができたこと。

Q3 成長したことは?

「ビジネスを本気で考えて実行すること」に徹底的に取り組んだ結果、「グループ全員で一丸となり、目の前の課題に真剣に取り組むチカラ」を養うことができました。このインターンシップで培った経験は、その後の就職活動においても、また入社後も大いに役立ており、社会人の原点として、今の自分につながっています。

Q4 インターンにチャレンジする後輩へのアドバイス

日産のインターンシップは、ときに厳しいフィードバックを受けることもありますが、その分、勉強になることが多い、他では経験できないチャレンジングなインターンシップです。 前へ前へ出ていく積極的な姿勢が、新しい自分を創ると信じて、ぜひチャレンジしてください!

理系

Infiniti製品開発本部 A.Yさん

グローバルに活躍する社員との出会い、
自分らしい働き方を考えられる。

Q1 参加した理由は?

私が就職活動で最も重視したのは、会社の雰囲気や働き方が、自分に合っているか否かを見極めることでした。日産は、グローバルかつ女性が働きやすい環境・制度が整っており、自分の目指す方向とマッチしていたので、迷わずインターンシップに参加しました。

Q2 参加して良かったことは?

文系・理系合同で、さまざまなビジネステーマについてグループディスカッションできたことはとても勉強になりました。また、先輩社員との懇談会や、普段見ることができない開発現場の見学もあり、この人と一緒に働きたい、将来この人のようになっていたいと思う社員が多く、自分の求めている社風であることを確認しました。

Q3 成長したことは?

グループワークを通じて、限られた時間内にチームで考え、結論を出す力が付いたと思います。テーマからそれずに議論を進めていくプロセスは、大学のは学ぶ機会がほとんどありませんでした。特にインターン生同士のレベルの高い議論や発表には、大いに刺激を受けました。

Q4 インターンにチャレンジする後輩へのアドバイス

日産のインターンシップは、グローバルに活躍する社員を通じて、自分自身を客観的に見つめる良い機会になります。主体的に動くことで、自分の力も試せますし、何に興味があり、どのような働き方をしたいかを考えることができます。ぜひさまざまな挑戦を通じて、どのような仕事、どのような働き方をしたいかを考えてみてください!

Internship Program

技術の日産・グローバルリーダー養成塾・募集要項

日程・夏季インターンシップ #1 日程:7 月 16 日(月)~18 日(水)
#2 日程:7 月 23 日(月)~25 日(水)
#3 日程:7 月 26 日(木)~28 日(土)
#4 日程:7 月 30 日(月)~8 月 1 日(水)
#5 日程:8 月 2 日(木)~8 月 4 日(土)

※別途、冬期 2 日間開催
応募資格 ①国内外、文理問わず、4 年制の大学・大学院の学部・修士・博士課程に在籍している方
②TOEIC730、TOEFL (iBT) 79、IELTS6.0 相当の英語力をお持ちの方
③技術及びグローバルリーダーシップに関心のある方
未取得の方は 即日結果が得られる、オンライン受検が可能なCASECでの提出も可能です。
選考プロセス ①エントリー⇒ ②Web テスト受検⇒ ③エントリーシート提出 ⇒④面接⇒⑤夏季インターンシップ⇒ ⑥冬季インターンシップ
応募締め切り 2018年6月26日予定
担当者から 「グローバルリーダー」、日本では馴染みが薄いこのキーワードは世界においては、次世代のビジネスや価値創造を担う人財像として当たり前のように使われています。
私たち日産自動車は、ダイバーシティこそが競争力の源と考え、全世界から様々な能力、知識、技術、感性を有した人財に集まっていただき、日本発のグローバル企業として大きな飛躍を遂げてきました。
今回のインターンシップでは、私たちが歴史の中で培ってきたグローバルリーダーシップについて、様々なプログラムを通じて体感していただける内容を用意いたしました。
求めているのは、失敗を恐れずに新たな挑戦を自ら生み出せる方、最後まで諦めずにやりきる胆力を有した方です。
皆さんの挑戦をお待ちしております。

Internship Program

技術の日産・グローバルリーダー養成塾・FAQ

昨年参加頂いた方から、
良くある質問を掲載しました。

Q

応募資格に年齢制限はありますか?

Q

選考結果はどのように連絡が来ますか?

Q

当日の服装に指定はありますか?

Q

地方から参加する場合、宿泊費・交通費は支給されますか?

Q

期間中、毎日参加しないといけないのでしょうか?

Q

途中でインターンシップを辞めることは可能でしょうか?

Q

年齢・性別・国籍で応募制限はありますか?

Q

自動車技術や業界の専門知識は必要でしょうか?

Q

語学力について、基準はありますか?